« ソコトラ島の生物144 | トップページ | ディトワフ・キャンプ場の昼食 »

煮干し

アディーブ育苗場からハディーボのホテルに戻る途中、海岸のすぐ近くで漁をし、獲った魚を海岸に広げて干している光景を見ました。煮ていないので、正確には「煮干し」ではなく、「日干し」です。

2709a

2709b

2709c

2709d

2709e

2709f

カタクチイワシでしょうか。ソコトラ語では「ディブランバ(Debramba)」または「ブランバ」。

1週間とか、限られた期間しか獲れないそうです。前回、最後に現れたのは3年前だったとか。

|

« ソコトラ島の生物144 | トップページ | ディトワフ・キャンプ場の昼食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソコトラ島の生物144 | トップページ | ディトワフ・キャンプ場の昼食 »